滋賀風俗求人とベッド

これはベッドである私が、滋賀風俗求人に応募して働く女性について感じたことです。

男女のプレイで即尺が終わると、互いの服を脱がせ合いっこしていました。
(うらやましい…私もオスとあんなことしてみたいな…)
服を脱がせ終えると、ささっとシャワーとうがいを済ませて、滋賀のソープ嬢はお風呂で潜望鏡かマットでローションヌルヌルプレイか選択するように迫りました。
(そんな可愛い顔で見つめられたら…どっちでもいいよ)
というような顔をしていた男は悩んだ挙句、ソープということもありマットプレイを選択しました。私の上にうつぶせで男が寝そべることでサービスは開始しました。ひんやりと冷たい感覚がして私にもローションがかかったことがわかりました。マットで行うことは基本的に女の子の身体に塗ったローションのヌルヌルを活かして、男の身体を這うようにして気持ちよくすることです。じっくりと気持ちよくなった後はベッドやマットで本番行為を行いサービスは終了です。
今日もいつも通り終わって客をソープ嬢が返した後事件が起こりました。なんと客の愛撫に満足がいかなかったのか、私の上でオナニーを開始したのです。
(そりゃあ週5日働くわ)
呆れるように納得した私の上で、彼女は天国を味わうのでした。